TakahiroNakano
icon08photo

ARRI 416 PLUS

 ARRIのSuper16カメラ最新型、416です。2007年末よりレンタルが開始されました。
 写真はワイヤレス受信部が付いたもの、416 PLUSと呼ばれます。
 SR3の頃はワイヤレスの受信部をどこかに付けていましたが、416 PLUSはすっきりまとまります。
 ファインダーは235と同じもの、エクステンションも235と共用出来ます。このファインダーはすごい。16mmということを忘れてしまいそうな見え方です。一度このファインダーを見てしまうと、ちょっとSR3には戻れません。
 IVSも235と同じようなコンパクトなものです。ARRICAM LTにもこのIVSが付くといいのになぁ。
 見た目は重そうですが、SR3よりも若干軽くなったとの事。グリップが持ちやすいので、体感的にはだいぶ違います。
 


 グラウンドグラスはSR3と同じものが使えます。
 416ではSuper16専用となりました。
 マウントをStandard16にずらす事は出来ません。

 なんとアリグローの色が選べます。グリーンバックの時は赤とかブルーバックの時は黄色とか出来るのです。楽しいです。メニューで設定出来ます。


 コントロールパネルはARRI伝統な感じ。235と同じような光る消しゴムボタンです。


 SR3からの最大の変更点がマガジンでしょう。AATONみたいなマガジンになりました。SR3とは生と済が逆です! 間違えて開けないでね。

 ボディへの装着もAATONのようにスライドさせて差し込みます。ストロークが深いので、まーっすぐ差し込まないと入っていきません。


 こっちが巻き取り側です。


 下のスプロケットは、赤矢印のボタンを押す事によりフリーになります。これでループの長さを調節出来ます。SR3のように下部にループの長さを決めるガイドがありますが、SR3と同じように装填しようとしてもうまくいきません。下のフィルムの差し込み口が、SR3より深いところにあるので、なかなか入らないのです。
 とりあえず長めに出して差し込んでからループを調整する方がやりやすいと思います。


 赤矢印のところに白い線があります。フィルムを下いっぱいにずらした時に、この白線上にあればOKです。

 ボディに装着する時はループの位置は特に気せずとも大丈夫。PHASEボタンを押すと液晶に「LOOP」と出て、勝手に位置を調整してくれます。本体の電源を入れ直した時は、PHASEを押しておいた方がいいでしょう。電源を入れ直した後、初回はRUNを押しても、いったんループをチェックするので、すぐにカメラが回りません。
 


 新しいブリッジプレート。スプリットブリッジプレートとか言うそうです。親亀の上に子亀みたいな感じ。
 赤いのが子亀のロックレバー、下の19パイのブリッジをヘッドに残したままカメラをはずす事が出来ます。ARRIでは三脚から手持ち撮影にワンタッチで、とか言ってます。


 全部はずしたところ。
 ライトウェイトサポートの部分も必要に応じて取り外せます。


 本体には3/8ネジ1つとガイドの穴2つがあります。
 何も付けない状態では光軸の高さはSR3より低くなります。
 ライトウェイトサポートのロッドの位置は、この底面より下です。


 スプリットブリッジの上の部分だけでもスライドベースに付ける事が出来ました。


 ただし後ろに解除ボタンのあるスライドベースが必要。旧型のスライドベースだと、やってやれない事は無いですがひっかかります。


 上部のグリップも使いやすくなりました。これすごくいいです。ステディカムのローモード等、セッティングしやすいでしょう。スケールを引っ掛ける部分が折り畳めるのはお遊びな感じ。


 オンボードバッテリーはインジケーター付きのリチウムイオンになりました。
 

 駆動音は30fpsでもかなり静かでした。
 とにかくこのファインダーは一見の価値有りです。

 シャッター開角度は専用の工具で変えます。SR3のような六角ではないので、無くしてしまうと大変。ついに電動シャッターになるかと思っていたのですが、なりませんでした。16mmでは難しいのかな。
 もっとも気になるのは、
HSボディは出るのか、ということ。416のコマは1~75fpsと、上限はSR3のノーマルと同じです。ここはぜひともHSを出してほしいところです。

<追記>2008/4 HSが出ますね! 日本にはいつ入ってくるのかな。
 

ARRI
416 PLUS

Super 16
 

レンズ

PLマウント

ファインダー

グラウンドグラスはSR3と同形 エクステンションは235と共用

撮影コマ速度

1~75fps

シャッター開角度

45, 90, 135, 144, 150, 172.8, 180 専用工具

電源

21~35V

主なアクセサリ

その他