TakahiroNakano
icon08photo

BAUER C ROYAL~C2の感度設定


 写真はBAUER C2 superですが、この頃のBAUERのカメラは同じだと思います。

 矢印の部分がスライドして感度を設定するタイプです。

 I think that other old BAUER is the same though the photo is BAUER C2 super.
 It is the arrow to do the slide and to set sensitivity.


 ファインダーに分光した後で、さらにEEに分光しています。おかげでファインダーは明るく見やすいのですが、光量のロスは大きいのかな?

 矢印のところにダブル8のフィルムのようなものがあります!

 There is EE prism after the viewfinder prism.
 Therefore, the finder is bright.
 Are there a lot of losses of the light that reaches the film?
 There is the one like the R8 film in the arrow!


 グラデーションのついたフィルムです。感度設定のレバーに合わせてこれがくるくる回ります。フィルムをNDフィルターとして受光部の前に入れて感度を合わせているのですね。グラデーションになっているので無段階の感度対応です。普通は抵抗がずらっと並んでいて電気的に補正しているのですが、これはうまいこと考えたなあ!と感心してしまいました。

 It is a film of a smooth gradation.
 It turns according to the lever of the sensitivity setting. The film is used as ND filter.
 Because it is a smooth gradation, the film of a lot of sensitivity can be used. A usual camera is corrected by resistance electrically.
 I thought this structure to be interesting.