TakahiroNakano
icon08photo

FUJI MEMOMOTION TIMER


 アナログな雰囲気が良い、メモモーションタイマーです。
 非常に重いです。
 ACで動きます。


 とにかくでかくて重いのですが、よく見るとたいしたことは出来ません...。
 1コマ撮りの間隔は左上のスイッチ、0.6~6秒の5段階だけ。
 ワークサンプリングは右上のスイッチ、1~10分の4段階だけ。
 ソレノイドとカメラ駆動用の電圧調整もあります。
 


 せっかくなので引きずり出してみました。


 いかにも機械! という感じですね。
 大切そうにアクリルで覆われています。


 電源を入れるとカチャコンカチャコンと非常にうるさかったのですが、中身を見て納得しました。


 切り欠きのある円盤が回って、スイッチを押してるわけです。
 化石のようなテクノロジーです。
 


 これはよくわからないですが、非常にレトロな雰囲気の部品。
 良い姿です。


 ひっくり返してみました。
 でかいトランス、重量の大部分はこれです。
 


 電源を入れると2つのシンクロナスモーターがウーンと回ります。
 で、10個くらいあるスイッチが思い思いのリズムでカッチャカッチャと鳴ります。
 で、ソレノイドがガチャッと動いて、カメラがカシャッと1コマ送ります。

 えー...分かったことは、部屋の中で使うとうるさくて眠れないだろう、ということでした...。